中学受験の鍵はお母さん

中学受験で大切なことは、実はお母さんの頑張りだということを知っていますか?

受験するのはもちろんお子さんですから、お子さんの頑張りも必要です。しかし、小学生はまだまだ子供なんです。
自分でスケジュールを管理して、決めた目標通りに勉強をするのは、まだ少し難しい年頃です。

中学受験で希望の学校に合格したお子さんは、ほとんどお母さんも積極的に受験勉強に参加しています。
勉強をする環境を、親御さんが整えてあげることが大切なのです。

具体的に何をすればいいのかというと、まずはお母さん自身が、受験勉強に詳しくなってください。
希望している学校の試験内容は、過去どんなものが出されているのか、どんな傾向をもっているのか分析してください。

お子さんが塾に通っている場合は、塾の先生に話を聞くのも、最新の情報を得られるので良い方法です。
その場合、お子さんの勉強の進み具合も教えてくれると思いますので、家での学習方法を相談してみるのも良いかもしれません。

塾に通っていない場合は、親御さんが問題を解けるようにならなければいけません。完璧に解ける必要はありませんが、問題解答を読んで解説ができるようにしておかないと、子どもが問題でつまずいた時に助けてあげられません。
理科や社会の暗記物は、一緒になって覚える方法を考えると良いでしょう。
中学受験に勝つためには、お子さんと一緒にお母さんも頑張りましょう。愛媛県行ってみない?